遥か未来、未知の生物「ガドル」の侵攻によって絶滅寸前へと追いやられた人類は、移動要塞「デカダンス」内部で暮らしつつ、必死の抵抗を続けていた。幼い頃から戦士に憧れて育った少女・ナツメは、現実主義者で無気力な装甲修理人・カブラギの元へと配属され、清掃に追われる日々を送る…。TVアニメ「デカダンス」EDテーマ「記憶の箱舟」。


伊東歌詞太郎「記憶の箱舟」

作詞・作曲:伊東歌詞太郎 編曲:akkin

こんなに綺麗な世界は 忘れてしまいたいほどだな
ナイフで切り取れそうなくらい 静かな夜だから
いつだって いつだって 自分らしさとか
見つからないもの見つけようと
繰り返す毎日を愛せたなら ささやかに願う

勿忘草に名前を
強がりな自分にさよならを
今より少しでも強い自分なら

追いかけるほどに遠くなる
空の青さのような夢だと
あなたはまた笑うのかな?
いいや一緒にいてくれたら

本当に綺麗な世界だ 涙が止まらないほどだな
寂しい夜を超えた先に あなたに会えるから

今日だって 明日だって 傷つくこととか
悲しくなることばかりでも
繰り返す痛みを知った先には 優しさがある

すれ違う人の風が
本当の気持ちをさらっていく
伝えられるほどは強くないから

問いかけるほどに迷いだす
間違いだらけの日々だけど
答えは見つけられないから
いいやいっそ明日に賭けたら

追いかけるほどに遠くなる
空の青さのような夢だと
あなたはまた笑うのかな?
いいや一緒にいてくれたら
一緒にいてくれたら

こんなに綺麗な世界は 忘れてしまいたいほどだな
ナイフで切り取れそうなくらい 静かな夜だから