時は2138年。一大ブームを巻き起こした仮想現実体感型オンラインゲーム「ユグドラシル」はサービス終了を迎えようとしていた。プレイヤーであるモモンガも仲間と栄華を誇ったギルドで一人静かにその時を待っていた…。「劇場版総集編 オーバーロード 漆黒の英雄」テーマソング「Laughter Slaughter」。


OxT「Laughter Slaughter」Music Clip

作詞:hotaru 作曲:OxT 編曲:Tom-H@ck

No way! What can I say?
誰が誰だって? 鏡までもが Lying to me now
Nothing in my body
乾ききった指先がまた 怪しく光り出す

Singing to the darkness 軋む音が
止まずに Deep into the darkness 頭蓋を回る

絶望の果て 真実(こたえ)なんて
意味も無くて 狂っていけ
虚空に響かす… Oh Oh Oh Oh Oh
滾(たぎ)る欲望が 望むのは
阿鼻叫喚の地獄だった
救い無き世なら嗤えばいい Laughter Slaughter

How funny it is
悲鳴こそが何より愉快さ Why so serious?
No one is living
命乞いなんて無様な真似に喜び悶える

Dancing in the madness 血染めの空
映した Deep into the madness カラの瞳

全てを奪って 満たされて
腹が空けば また喰らって
埋まらぬ空洞に Oh Oh Oh Oh Oh
果実の様に 柔らかに
崩れ堕ちる その生命(いのち)
あまりにも呆気なく消えてしまえ

嘆き嘆き もう聞き飽きた
嗤え嗤え 震えながら
未(いま)だ未だ 僅かに残る
正気が死ぬまで

引きずり込まれ戻れずに
足掻くほどに沈んでく
泣き喚いてたはずの声が 嗤っている

絶望の果て 真実(こたえ)なんて
意味も無くて 狂っていけ
虚空に響かす… Oh Oh Oh Oh Oh
滾(たぎ)る欲望が 望むのは
阿鼻叫喚の地獄だった
救い無き世なら嗤えばいい Laughter…