尾張 権兵衛 のアニメ帳

「JASRACが管理する楽曲であれば歌詞の掲載が可能」ということなのでライブドアブログを選択、気になったアニソンなどを掲載していきます。不採算のサービスはバッサリと切り捨てる…そんなLINEが運営しているところに一抹の不安は残りますが (^-^;)

2019年10月

クリスマス、江戸川コナンと円谷光彦、小嶋元太、吉田歩美、灰原哀は公園でサッカーをして時間をつぶす。阿笠博士の家にクリスマスケーキが届くのを待っているのだ。その時、哀の前に子猫が飛び出してくる。それは毛利探偵事務所辺りを根城にし、よく喫茶店ポアロに餌を食べに来る野良猫の大尉だった…。「名探偵コナン」エンディングテーマ「いま逢いたくて…」。


DAIGO「いま逢いたくて...」Music Clip

作詞・作曲:DAIGO

いま逢いたくて 君に逢いたくて
今もこの胸は君色に染まる
ただ切なくて 二度と逢えないなら
舞い散る雪 白く この心染めて

君がいなくなって 1人きりの冬が
寂しくて 冷たい指先震える
君が握り返す 掌の熱が
凍えそうな心 温めてくれた

愛してる 何度もそう 囁き合って
君が最後の巡り会いだと
そう思っていた

逢いたくて 君に逢いたくて
今もこの街で君を探してる (愛してもっと)
触れたくて 彷徨い続けても
降り積もる粉雪 足跡を消して

電話が鳴る度 この胸がざわめく
でも聞こえてくるのは 君の声じゃない

いま君はどこにいるの 何してるの
神様に願い届くなら もう一度だけ

逢いたくて 君に逢いたくて
今もこの胸は君色に染まる (抱きしめたくて)
切なくて 二度と逢えないなら
舞い散る雪 白く この心染めて

想い出の欠片たちを拾い集めて
幻でもいい 君の姿照らし出せたなら

いま逢いたくて 君に逢いたくて
今もこの胸は君色に染まる (抱きしめたくて)
切なくて 二度と逢えないなら
舞い散る雪 白く この心染めて

舞い散る雪 白く この心染めて

鈴木園子は江戸川コナン、毛利小五郎、蘭を伊豆高原の別荘に招待する。園子は別荘近くのテニスコートでテニスの特訓をするため、コーチとして黒ずくめの仲間のバーボンと判明した安室透も呼んでいた…。「名探偵コナン」エンディングテーマ「君の笑顔がなによりも好きだった」。


Chicago Poodle「君の笑顔がなによりも好きだった」

作詞:山口教仁・辻本健司・+DN 作曲:花沢耕太

君の笑顔がなによりも好きだった
同じことで笑いあったね
ふとした瞬間に いろんな君を思い出す

『僕が現実的過ぎた』と今になって悔やんでる
『君との夢のために』もっと生きるべきだった

君のいない 秋祭り
今の僕はyounger than yesterday

花びらが舞うように君は笑ったね
もっと笑わせたかった
晴れているのに冷たい雨が降っている

君の笑顔がなによりも好きだった
みんな一人じゃ生きれない
君の帰る場所で 僕はずっと在り続けたい

絵空事みたいな未来も本気で信じられた
あの日の僕たちに こんな日が来るなんて

人間(ひと)は何故 強がって
かけがえのないモノを失くすのだろう

この声は明日(あした)の君に届くかな?
無邪気に笑いあってた
どうして僕には今も君しかいないんだろう

君の全てがいつも僕にチカラをくれる
運命なんて信じない
だけど君に出逢えた このキセキ信じていたい

『君の決断』は揺るがないことはよく知っています
僕の真ん中にある『君のカケラ』
君を失って初めて強く思った
『生きる意味』ってなんだろう

花びらが舞うように君は散ってゆく
不器用にしか愛せなかった
あの頃僕は今よりもっと老けていた

君の笑顔がなによりも好きだった
また今日の日が始まる
ふとした瞬間に いろんな君を思い出す
君の帰る場所で 僕はずっと在り続けたい

第1シリーズOPコブクロ Blue Bird
第1シリーズEDYA-KYIM BAKUROCK ~未来の輪郭線~
高橋優 現実という名の怪物と戦う者たち
第2シリーズOP伊藤祥平 Dream of Life
第2シリーズEDTommy heavenly6 monochrome rainbow
指田郁也 パラレル=
第3シリーズOPnano.RIPE もしもの話
ヒャダイン 23時40分 feat. Base Ball Bear

ふとしたきっかけでバレーボールに魅せられた少年、日向翔陽。中学3年になった日向は部員がいない逆風にも負けず、やっとの思いでメンバーを集め最初で最後の公式戦に出場する。しかしその前に、「コート上の王様」と異名を取る天才プレーヤー・影山飛雄が立ちはだかるのだった…。アニメ「ハイキュー!!」エンディングテーマ「天地ガエシ」。


NICO Touches the Walls「天地ガエシ」

作詞・作曲:Tatsuya Mitsumura

何の話に例えたら うまく君に伝えられるかな
この想いを この距離を
愛の力を信じたら 争わずにいられるかな
どの想いも どの距離も

孤独なフィールドの上
深いため息 そっと夜風に 紛れさせてみるんだ

何回「変わってやる!」ってほら誓ったんだよ
いつも迷ってトチって躓いたけど
最後は笑ってやろうってあの日泣いたこと
絶対ムダにはできないだろ
響け 僕らのリベンジ

「勝ち負けになんてこだわるな」と 悟った妙な顔で言われても
そんな綺麗事 もうすっ飛ばしていくよ

悲しい空の色
遠くの君に 一人しみじみ 想い馳せてみたんだけど

100%叶った夢っていくつあるんだろう
どっかで転んで弱って 虚しくなった いつも
それでも尖ってやろうって食いしばった奥歯
絶対ムダにはできないだろ
探せ 僕らのリベンジ

もう あの雲が 途切れたら
引き返さないよ
さあ 取り返そう 僕らだけの
秘密の大勝利を

何回「変わってやる!」ってほら誓ったんだよ
いつも迷ってトチって躓いたけど
最後は笑ってやろうってあの日泣いたこと
絶対ムダにはできないだろ

どんだけ魂燃やして命焦がしても
どこが変わってんだよってツバ吐かれたろ
必殺【鬼の隠し拳:天地ガエシ】で
そっくりそのまま返してやれ

僕らのリベンジ


NICO Touches the Walls『天地ガエシ Live Ver.』

ふとしたきっかけでバレーボールに魅せられた少年、日向翔陽。中学3年になった日向は部員がいない逆風にも負けず、やっとの思いでメンバーを集め最初で最後の公式戦に出場する。しかしその前に、「コート上の王様」と異名を取る天才プレーヤー・影山飛雄が立ちはだかるのだった…。「ハイキュー!!」オープニングテーマ「イマジネーション」。


SPYAIR 『イマジネーション[謎解きver.]』

作詞:MOMIKEN 作曲:UZ

揺れる陽炎 すべり出す汗
響きあう声 叩きあう肩
開けた窓から 空に尋ねた
俺たち この夏 どうなんだい ねぇMr. Future?

Come on. わずかでもチャンス
Come on. 繋いで

いつだって 誰だって そこに立ちたくって
間違って イラ立って もがき続けて
Never give up このまま 終わりたくはない
このイマジネーションをかかえて 俺は行くよ
Oh Oh

教科書にある 答えより もっと
ぶっ飛んだ 感動を ほしがっていた
こみ上げてくる グワァーってなにかが
あの頃、信じれる 全てだった Mr. Future

Hello. 聞こえてるかい?
Hello. アンサー

ぶつかって 転がって 強くなりたくって
意地はって 立ち上がって 繰り返すけど
Never give up このまま 走らせてくれよ
このイマジネーションの先へと 俺は行くよ
Oh Oh

負けたときから
次が始まってんだ
いまは苦く渋い味でも Baby
いつかきっと

いつだって 誰だって そこに立ちたくって
間違って イラ立って もがき続けて
Never give up このまま 終わりたくはない
このイマジネーションをかかえて 俺は行くよ
Oh Oh

Ah 俺は行くよ
Oh Oh

↑このページのトップヘ