赤く干上がった大地に静かに眠る沈没戦艦、それは人類が秘かに建造した恒星間宇宙船だった。その船の名はヤマト、与えられた使命は16万8000光年の彼方、惑星イスカンダルへの大航海だった…。「宇宙戦艦ヤマト2199」エンディングテーマ「愛詞」。


中島美嘉 『愛詞(あいことば)MUSIC VIDEO (short ver.)』

作詞・作曲:中島みゆき

ありふれた男と ありふれた女が
群像の中で 突然の中で 特別な人になる
傷ついた昨日も 傷ついた未来も
諦めの中で 突然の中で 意味のある日になる
逢いたくて 昨日までと違う意味で逢いたくて
触れたくて 昨日までと違う意味で触れたくて
傷ついたあなたへ 傷ついた命へ
わかる人にしかわからない それでいい愛詞(あいことば)
わかる人にしかわからない それでいい愛詞(あいことば)

風の強い夜です 手をつないでください
昨日までならば言えた戯(ざ)れ言も ためらう風の中
願いごと増えました 独りなら願わない
あなたが微笑んでいてくれるように 泣かずにいるように
伝えたくて 昨日までと違う意味で伝えたくて
せつなくて 昨日までと違う意味でせつなくて
こごえてるあなたへ こごえてる命へ
心の扉の鍵になれ ひと粒愛詞(あいことば)
心の扉の鍵になれ ひと粒愛詞(あいことば)

傷ついたあなたへ 傷ついた命へ
わかる人にしかわからない それでいい愛詞(あいことば)
わかる人にしかわからない それでいい愛詞(あいことば)


中島美嘉『愛詞(宇宙戦艦ヤマト2199 エンディングver.)』