尾張 権兵衛 のアニメ帳

「JASRACが管理する楽曲であれば歌詞の掲載が可能」ということなのでライブドアブログを選択、気になったアニソンなどを掲載していきます。不採算のサービスはバッサリと切り捨てる…そんなLINEが運営しているところに一抹の不安は残りますが (^-^;)

綱手だけが使用できる禁術・百豪の術を使い、強敵・うちはマダラに挑む綱手。それに続いて雷影、オオノキ、水影、我愛羅の五影たちが力を合わせ攻撃をしかける。しかし、五影たちの猛攻でマダラを封印までに追いつめるが、意表を突かれた攻撃で綱手は致命的なダメージを負ってしまう…。「NARUTO-ナルト- 疾風伝」エンディングテーマ「ブラックナイトタウン」。


近藤 晃央「ブラックナイトタウン」

作詞・作曲:近藤晃央 編曲:出羽良彰

午前0時 灯り消えた街 
今宵は 踊れ Tipsy Night

月灯りも届かぬ場所には 
孤独さえも唱う街がある 

狂いそうな 震えそうな 痛みだけが 
壊れそうな 失くしそうな 宝石だ 

比べられることなど 奪われることなどない 
君は君でいい さぁ笑ってみせて 
何も考えずとも そこに理由が無くとも 
それこそが素晴らしい始まり 
さぁ、夜明けだ 

午前3時 人気から隠れ 
孤独の杯交わす Tipsy Night 

今すぐ此処に持って来い 
喉を焼く程の悲しい言葉とやらを 
価値を知れ 

闇と呼ばれた街に 光を鎖したのなら 
ここに闇は無い さぁその瞳を閉じて 
そこに浮かぶものだけ 今離さぬように抱け 
それこそが美しい交わり 
さぁ、夜明けだ 

造花の香りに誘われ 
迷い込んだ街 
白髭の老人達が 
年を 重ね 乱れ 咲く 

午前0時 灯り消えた街 
振り返れば 誘うBlack Night Town

綱手だけが使用できる禁術・百豪の術を使い、強敵・うちはマダラに挑む綱手。それに続いて雷影、オオノキ、水影、我愛羅の五影たちが力を合わせ攻撃をしかける。しかし、五影たちの猛攻でマダラを封印までに追いつめるが、意表を突かれた攻撃で綱手は致命的なダメージを負ってしまう…。テレビアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」オープニングテーマ「月の大きさ」。


乃木坂46 『月の大きさ』Short Ver.

作詞:秋元康 作曲:古川貴浩

今夜の月は
なぜか一回り大きくて
いつもより明るく照らす
背中を丸めてとぼとぼ帰る道
どんな時も味方はいる

何も言わず
泣けたらいいね
涙が涸(か)れたら終わり
もっと
僕が強くならなきゃ…
悲しみは自立への一歩

何度 傷つけば
痛みを忘れる?
赤い血を流せば
命を思い出すさ
道に倒れ
大の字に
空を見上げて思う
真の孤独とは
過去のない者
今しか知らぬ者

昨日の月は
どんな大きさだったのか
掌(てのひら)で形を作る
生まれたその日からあの世に行く日まで
見逃すこともきっとある

仲間たちは
ここにはいない
どこかで暮らしているよ
だけど
もしも何かあったら
いつだって駆けつけるだろう

何度 傷つけば
月は欠けて行く?
夜明けが 近つけば
試練も静かに消える
泥を払い
立ち上がり
僕は姿勢を正す

つらいことが
あった時には
瞼(まぶた)を静かに閉じて
今日の
大きな月を想って
迷ってる足下 照らそう

自分に嘘つけば
自分を失うよ
月に雲がかかっても
信じてるその道を進め!
何度 傷つけば
痛みを忘れる?
赤い血を流せば
命を思い出すさ
道に倒れ
大の字に
空を見上げて思う
真の強さとは
夢を見る者
愛を信じる者

宇宙暦796年、帝国暦487年初頭、ラインハルト上級大将率いる二万隻の銀河帝国軍艦隊は、イゼルローン回廊を抜けて自由惑星同盟方面へと進攻。迎え撃つ自由惑星同盟軍は帝国軍の二倍に及ぶ四万隻の艦隊を動員し、帝国軍艦隊を三方から包囲しようとしていた…。「銀河英雄伝説 Die Neue These」NHK版オープニングテーマ「CRY」。


SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki『CRY』

作詞:Hiroyuki Sawano・Benjamin・mpi 作曲:Hiroyuki Sawano

後ろに残した跡は時間の砂に消されて
記憶を繋ぐ景色も歪んで違く見えていく
爪先で止めている悲しみがズルさを巻く正義に
手を伸ばそうとしている

目を閉じ立ち止まっても
未来の顔を触れない

願い望んでも追いかけても抱きたい声が遠く消される
だけど僕らは忘れていない倒れても立つ子供の影
But I must know the end (I'm calling in the rain)
And I won't ever stop (I won't see you again)
But I must not forget (We never can forget)
And I won't ever stop (That childlike silhouette)

かき分けた蜘蛛の糸は気付かずに絡まっている
焦りもがき騒いでても視界が白く閉じていく
I was looking for other reasons to turn back
嘘つきと怒鳴っている人が嘘を隠している

Silhouette will never fade away
あの日の声はすくえない

願い叫んでも問いかけても誤魔化した手に落とされていく
だけど僕らは忘れていない終わりを嫌う子供の影
But I must know the end (I'm calling in the rain)
And I won't ever stop (I won't see you again)
But I must not forget (We never can forget)
And I won't ever stop (That childlike silhouette)

Cry so hard the words were torn apart inside my chest
問い質していく声がドアを叩いてる
Children wait forever in the dark to be caressed
SILENCEとCRY

願い望んでも追いかけても抱きたい声が遠く消される
だけど僕らは忘れていない倒れても立つ子供の影
But I must know the end (I'm calling in the rain)
And I won't ever stop (I won't see you again)
But I must not forget (We never can forget)
And I won't ever stop (That childlike silhouette)

Cry so hard the words were torn apart inside my chest
問い質していく声がドアを叩いてる

↑このページのトップヘ